自宅通信網の運用日誌2007年11月


お知らせ

 今後リンク切れが発生しにくくするためと、多くの項目が一つのページに集中することにより検索サイトを使った検索結果が適切で無くなることを防止するために、「自宅通信網の運用日誌」の構造を変更しました。

 月ごとに分離していますので、お手数ですが最新月以外は当該月のリンクを使って閲覧してください。


目次


11月

目次へ戻る トップへ戻る

2007/11/01 Thu

FreeBSD系マシンののバックアップ(続き)

 EHCIを有効にしてカーネルを作り直したところ、USB接続のCentury TERABOX_IIIへバックアップの速度は納得できる速度になった。接続表示も以下の通り。

da0: <Century TERABOX_III-A 0100> Fixed Direct Access SCSI-2 device
da0: 40.000MB/s transfers

 USBはSCSI扱いされるそうなので、USB2に一番転送速度の近い40MB/s表示になっているのだと思う。


2007/11/04 Sun

FreeBSD の dump の停止とリブート

 FreeBSD で dump を途中で[Ctrl]+[C]で停止させたあと、再度 dump を取るとしばらくして勝手にリブートしてしまうことが多いように思える。偶然か、Lオプションが関連しているのか?追い切れてはいない。確かめることがまた増えたなあ。

dumpとハノイの塔シーケンスのスクリプト

 著名なdumpシーケンスの割に、これを自動実行するスクリプトを見かけないように思う。この頃は大容量HDDをバックアップ用の記憶媒体として使うことも多いので、自動バックアップするときにこのシーケンスを使えば多くの世代を効率よく保存できるように思う。スクリプトを書いて掲載出来れば役立つ資料になるかなと思う。

バックアップとハノイの塔シーケンス

 dumpのman解説で、3 2 5 4 7 6 9 8と続くdumpシーケンスをハノイの塔シーケンスと書いてあり、他の所にそう書いてある。しかし、なぜ、この数列が、あの有名なハノイの塔と関わりがあるのか、由来を書いた物が見あたらないように思う。動かすディスク番号でもなさそうだし、グレーコードによる解法と関わりがあるのかも知れないがその場合、2と5の部分がおかしいように思う。なぜだろう。


2007/11/06 Tue

さくらインターネット株式会社のリングサーバが停止

 公開サーバの運用はやはり難しいのか?昨日2回ほど、ネットワークの遅延状況の測定に使わせていただいているring.sakura.ad.jpが停止したもよう。

早朝と夜の2回停止した記録

 赤の枠でくくってあるところに切れ目が出来ている。その他の通信には異常がないので、ring.sakura.ad.jpの単独停止だと思う。


2007/11/10 Sat

FreeBSDをアップデート

 ちょっと短めの間隔でFreeBSDをアップデート。アップデート作業中にリブートしてしまうなどどうも自宅内プロキシサーバが不安定。ほとんど同じ構成の自宅公開サーバ方は今回も異常なし。放熱の問題かなあ。


2007/11/11 Sun

さくらインターネット株式会社のリングサーバが停止

 2007年11月6日に続いて本日も停止。今日の停止の仕方はかなり不安定な感じになっている。

たくさんの切れ目がある

 今回もその他の通信には異常がないので、ring.sakura.ad.jpの単独停止だと思う。何か攻撃を受けているのだろうか。今後も公開サーバを続けてもらえるか不安。

不正アクセス検知

 大きなサイズのICMPによる障害を狙った攻撃がグローバルアドレス側の守りの要であるYAMAHA SRT100により検出されている。

不正アクセス検知の記録
検知日時 検知種類 攻撃元アドレス 攻撃先アドレス
2007/11/01 11:48:11ICMP too largeXXX.XXX.133.100202.215.167.123
2007/11/10 17:19:47ICMP too largeXXX.XXX.240.230202.215.167.123

 今回で計4回目。煽ることになるといけないので、検出してすぐに掲載しないことにはしていたが、今回は監視のさぼりすぎ。

 dig による相手先は、海運会社とOCNの福岡ノードと言うことになっている。ボットによる攻撃だろうか。


2007/11/12 Mon

YAMAHA SRT100 アップデート

 グローバルアドレス側の守りの要であるYAMAHA SRT100のファームウエアのアップデート。

 メモリーリーク系のバグが直っていたので素直にアップデート。前回に続き今回もトラブル無くアップデートが出来た。


2007/11/13 Tue

Intel Matrix Storage Managerアップデート

 メインPCの期間プログラムである、Intel Matrix Storage Managerのアップデート。

 Silicon Image - Other Hardware - Silicon Image's Pseudo Processor Device (多分Silicon Image SiI3124用)のほうもアップデート。共に問題なくアップデートできた。


2007/11/14 Wed

Windows セキュリティアップデート

 今回のアップデートは少しだけ。同じWindowsXPでもリブートする機械としない機械がある。不思議。

JPIXの公開FTPが停止継続

 大阪大学の公開FTPの停止に続き、ネットワークの遅延状況の測定に使わせていただいているJPIXの公開FTPが停止。

 公開FTPがどんどん無くなっているようなので、pingの相手を無くなりにくそうな物に変更することにする。東京方面はIIJの公開FTP、さくらインターネット株式会社のリングサーバも不安定なようなので大阪方面はwideの奈良ノードの公開FTPに変更した。

 日本のインターネット上の公共の何かが崩れていっている様な気がする。


2007/11/15 Thu

Supermicro X7DAE BIOS Update

 11/09付けで公開になっていたメインクライアント Supermicro X7DAE BIOS Update を実施。メジャーアップデートでリリースのRだろうか番号の前にRの文字が付けてリリースされた。

 今回はすんなりアップデートは終了。うまくいかなかった1.3cよりさらにCPU 系の省電力系の項目が詳細になっていた。動画編集系のソフトは異常なし。1.3cでリブートを繰り返したDVDオーサライザは今週末に試す予定。

公開Webサーバ停止検出の連絡

 自宅サーバーWebRingサーバー監視サービスから無応答を検出した
との連絡有り。

状態日時
停止2007.11.15 06:03:24
復旧2007.11.15 06:12:05

 ちょうどdumpによるバックアップの時間なので、スナップショットを作る時の負荷で無応答になったのだと思う。差分バックアップはスナップショットを作る-Lオプションを外すことにする。

久しぶりのクローラが巡回

 BecomeJPBot/2.3というクローラが巡回していく。確か、6月の終わりに大規模にアクセスした後来なくなっていて、10月に2ヒットした後、1ヶ月ぶりの巡回。自身の紹介ページをhttp://www.become.co.jp/site_owners.htmlと明記してゆっくりとしたペースで全体にわたって巡回していくので確認するとビカム株式会社のショッピング関連の情報を集めるクローラーらしい。

 当サイトはあまりショッピングサイトとは縁が薄いので来なくなったのかと思っていた。出てくるのはヨドバシ梅田、ジョーシン、ぷらっとホームぐらいで、ショッピングサイトはぷらっとホームぐらいで後は実店舗。スペック情報に引かれてきたのか?


2007/11/17 Sat

NVIDIA Quadro NVS 440 のドライブアップデート

 昨晩、NVIDIA Quadro NVS 440 のドライバソフト類のアップデート。

 残念ながら今回も終了時の障害は直っていなかった。


2007/11/19 Mon

何となく不気味な被リンク

 当サイトへの「リンクは自由」にと宣言している。そうはいっても、どこからリンクしていただいたかは気になる物。時々検索サイトを使ってリンクしていただいているサイトを調べている。

 当サイトの場合、現在、自宅サーバーWebRing以外は、複数の方の「はてなブックマーク」からリンクをいただいている。個人が作られているブックマークの場合、個性が見られ集められているリンクも傾向があって参考になる。こういうサイトは、その情報が欲しい人が参照するだろうから、そこに掲載してもらえるのはとても有難い。

 ところが、それ以外に、人の気配が薄く、集められたリンクにも一貫性のない「はてなブックマーク」から大量にリンクを受けることがある。このてのサイトはしばらくするとGoogleなどのインデックスから削除されてしまう。どうもGoogleが何かのチェックに引っかけて削除しているようだ。

 当サイトがリンクしている何処かのサイトのページランクを上げるために、無差別にリンクを張っているのだろうか。これらは、もしかして、「不正なサーチエンジン最適化」とも言われる。物の一端か?

 巻き込まれて当サイトまでインデックスから外されてしまわないと良いのだが。しかし、こちらからは何も出来そうにないなあ

YAMAHA SRT100 アップデート

 グローバルアドレス側の守りの要であるYAMAHA SRT100のファームウエアのアップデート。

 再度メモリーリーク系のバグの修正。リリースノート上は関係がないが素直にアップデート。前回に続き今回もトラブル無くアップデートが出来た。


2007/11/20 Tue

続何となく不気味な被リンク

 前日に書いた、不気味な被リンク、不正SEOとすると誰も得していない気がする。元々、検索リンクがこれらの手法を検索スパムとして嫌うのは、検索結果が適正な物でなくなるからだと思う。特に技術系で適正な物が表示されなければそれは嫌われるし、検索サイトも自身の品質にかけてそのようなことがないように調整し直してくるのは必至。要らない処理をさせればインデックス化の負荷が高まり登録周期など長くなるなどの影響が出てくるように思う。

 実際、Googleに関して言えば、不気味な被リンクの最中でも無い時でも特に当サイトの順位に変動はなかったように思う。Yahoo!も同様に思う。当サイトの場合被リンクが少ないのでもし効果があれば大きく影響していはずだ。当サイトからの被リンクによるページランク上昇を狙っての不正SEOであらばその効果がないことになる。

 被リンクの少ない当サイトでも高い順位を示すページがあることを勘案すると考えると、被リンクによるページランクは順位の一因ではあっても、全てではなくその他の評価基準もあるのだと思う。それにもかかわらず、そんな無理をするのは、全体に負荷をかけるだけで得していないように思うのだけどなあ。


2007/11/27 Tue

「バックアップの多様性」を公開

 書き始めてから長くかかってた、「バックアップの多様性」をやっと初稿を公開。もう少し図表を入れて構成を整理しないとかなりわかりにくいなあ。

ペンタブレットを導入

 普段ポインティングデバイスとしてトラックボールを使っている。トラックボールは画像を取り扱うときにどうにも不便なのでとうとう20年ぶりにタブレットを導入。前回は借り物の感圧のないシリアルタブレットだった。

Immaculee IM-TB121 感圧ペン

 ノバック取り扱いの上新電機専用モデルのペンタブレット IM-TB121。高精度の物ではないようだが読み取り範囲が大きい割に安価。トラックボールで画像修正するより大幅に楽になった。

 ペンに電池が必要でペンの上部にはいるので重心が悪くならないように軽くて長持ちする単3乾電池互換リチューム電池を使うことにした。

感圧ペンを分解したところ

2007/11/29 Thu

アクセス急増

 2007/11/28 Wedあたりから当公開サーバへのアクセスが急増している。2倍強のペース。新たに公開した「バックアップの多様性」の影響とも思えないので、何処か有名サイトにリンクしていただいたのか?それとも何か地雷を踏んだか。

FreeBSDのアップデート

 FreeBSDの6.3をリリーするためと思われるCVSツリーのロックが外れて大幅に更新されたので、当公開Webサーバと自宅内ProxyのOSをアップデート。


12月へ

目次へ戻る トップへ戻る