自宅通信網の運用日誌2012年03月


お知らせ

 リンク切れを発生しにくくするためと、多くの項目が一つのページに集中することにより検索結果が適切で無くなることを防止するために、「自宅通信網の運用日誌」の構造を月ごとに分離しています。

 お手数ですが最新月以外は当該年月のリンクを使って閲覧してください。


目次


3月

トップページへ戻る 目次へ戻る

2012/03/01 Thu

日誌の切り替え

 今月も厳しい寒さが続いているが、電力需給は落ち着いた推移を示し安定した運用をすることができた。

 先月は、新たに掲載した記事は無かったが、閲覧状況はあまり悪化しなかった。

 ページリクエストは、1万ページリクエストを大幅に回復し12,212ページリクエストとなり、1万ページリクエストを大幅に超えた。しかし、異常動作したと思える「SWEBot」のアクセスが3100ページリクエストあるので、実質9,112ページリクエスト。先々月より減少しているが、大幅には減少しなかった。

 よく読まれているのはあいかわらず「あまり取り上げられない電源特性について」だった。


トップページへ戻る 目次へ戻る

2012/03/08 Thu

過去5年で最大の太陽嵐

 過去5年で最大の太陽嵐が、今日の15時頃に到達したそうだ。

2012/03/08 Thu夜のNICT宇宙用予報

 NICTの宇宙天気情報センターの宇宙予報によると、15時頃は高エネルギー電子が強かったように思う。これを書いている現状22時前は高エネルギー粒子が中心。磁気嵐は継続中でもう少しひどくなっていきそうな予報になっている。

 過去5年で最大とは言いながら、嵐としては極端に大きいわけではない。ここの数年太陽の活動が低下していたので大きめの表現になっている。しかし、今年に入っての3月に続いてもう2回目だ。ここのところ平穏でなくなってきて大きめの嵐が続いているように思う。

 極端に大きいわけではないが、強めの磁気嵐が予想されていることには間違いない。日本の電力網に影響を与えるほどではなさそうだが、基幹通信網に少し残っている電波を使っ通信路が影響を受けるかも知れない。

 さらにXクラスフレアが発生する可能性が予測されているので、これが発生してしまうと、光通信が増えて影響を受けにくくなったように見える日本の通信網にも何処か大きめの影響が出てしまうかもなぁと想像してしまう。


トップページへ戻る 目次へ戻る

2012/03/14 Wed

Windows Updateの日

 本日はwindows Updateの日であった。Windows XP Professional SP3のUpdateは、以下の通りだった。

  • DisplayLink Corp. driver update for DisplayLink Display Adapter (0129)
  •  Windows XP本体のアップデートが3件、ルート証明書の更新が1件、ハードウエア関係が1件、いつも必ずある>悪意のあるソフトウェアの削除ツールと合わせて合計6件であった。少ないアップデートだと思う。

     DisplayLink Corp. driver update for DisplayLink Display Adapter (0129)のアップデートのせいか、再起動後、再々起動、再々再起動と、何回も寄贈のやり直しを要求された。また、このドライバの失敗表示が出たが、アップデートはうまくいったようだ。

    主要ソフトウエアのアップデート

     常用ブラウザのMozilla Firefoxがメジャーアップデートした。

     地味なメジャーアップデートの印象。しかし、セキュリティに関する改善は、重要度:最高の修正が5つも含まれている。

     メージャーアップデートのために、Norton Toolbarが無効化されたが、Norton Vulnerability Protectionは稼働していた。


    トップページへ戻る 目次へ戻る

    2012/03/18 Sun

    当サイト差分DVD-RAM寿命

     当サイトは、毎日、DVD-RAMに差分バックアップを取っているが、そのディスクにエラーがエラーが記録された。

    +++ /tmp/security.bYseMcRw	2012-03-18 03:03:46.000000000 +0900
    +acd0: FAILURE - WRITE_BIG MEDIUM ERROR asc=0x32 ascq=0x01 
    +g_vfs_done():acd0[WRITE(offset=3282452480, length=131072)]error = 5
    

     このディスクは、かなり長く使っているディスクで寿命だと思う。

    2年半ほど使って寿命を迎えたDVD-RAM表 2年半ほど使って寿命を迎えたDVD-RAM裏

     2012/02/09 Thuから毎日差分を取ったので921日つかって最低921回は書き込みが行われたことになる。管理領域などはさらに書き込みが集中していると思う。それでも、DVD-RAMの10万回以上の仕様からすると大幅に少ないので、ドライブの方も傷んできているのかも知れない。

     本日、バックアップ用のDVD-RAMは新しい物に取り替えた。


    トップページへ戻る 目次へ戻る

    2012/03/20 Tue

    阪神タイガース手帳

     おお!関西圏と実感。

     本屋の文具売り場の手帳特設コーナーに当たり前の自然さで当然というように溶け込んで、「阪神タイガース手帳」を売っていた。

    阪神タイガース手帳(表) 阪神タイガース手帳(裏) 阪神タイガース手帳(中1) 阪神タイガース手帳(中2) 阪神タイガース手帳(中3)
    トップページへ戻る 目次へ戻る

    2012/03/21 Wed

    閲覧が急増

     ページリクエスト数が急増した。

    2012年3月の一日ごとのページリクエスト数

     普段の2倍以上。

    2012年3月21日の時間毎のページリクエスト数

     朝方からリクエストが増えた状態が継続している。どうも、「駄文にゅうす」と言うところの3月21日の記事に取り上げていただけたかららしい。独自の視点でネタを集めるかなり著名なサイトらしい。

     以下の二つが掲載された模様。

    駄文にゅうすのサイト案内」には、ネット上の面白い記事やニュース、雑学・豆知識・考察、他のサイトでは取り扱わない怪しいネタを紹介とある。取り上げられている記事は面白い記事やニュースに当てはまっただろうか? 怪しいネタだったかなぁ?

     バックアップの多様性は2007/11/27 Tueに公開した比較的古い記事。初期には、ほとんどアクセスのない不人気記事だったが、東日本大震災のあとリクエスト数が増加傾向になってた。地震や津波に対するデータの生き残らせ方に少しではあるが触れていたせいかもしれない。


    トップページへ戻る 目次へ戻る

    2012/03/22 Thu

    はてブの登録数が増加

     はてなブックマークのエントリー数2つ増えて、60エントリーになった。

     登録されたのは閲覧が急増していた「HDDはそんなに壊れるか?」が3エントリから5エントリに増加していた。昨日、公開エントリが1、本日、匿名エントリが1つ増えた。昨日に取り上げた、「駄文にゅうす」と言うところの3月21日の記事に取り上げていただけた関連ではないかと思う。


    トップページへ戻る 目次へ戻る

    2012/03/30 Fri

    閲覧が再度急増

     ページリクエスト数が再度急増した。前回と同じく、「駄文にゅうす」と言うところに再度取り上げていただけたらしい。今回は21日に続いて3月29日の記事に以下の二つが取り上げていただけたようだ。

     気がついてはいなかったが、今月13日にも、 「Windows XP ProのUPSに電源OFFをまかせる設定」も取り上げていただけたようだ。13日1件、21日2件、昨日29日が2件で今月だけで5件も取り上げていただいている。著名サイトに集中して取り上げていただけると閲覧数が分厚く増加する。


    2012年4月へ

    トップページへ戻る 目次へ戻る

    2012年3月(弥生)の気分転換におすすめの本

    わたしのお嬢様

    公式ページの紹介

     辰巳出版グループ「わたしのお嬢様」の専用ページに紹介されています。各巻の作品紹介に立ち読みが用意されています。

    (注)『わたしのお嬢様 』シリーズは対象年齢制限の無い一般的な書籍ですが、掲載誌はコンビニでテープ止めが行われる成人向漫画誌です。辰巳出版グループのリンクをさかのぼって別の単行本を選ばれると年齢確認の必要な本もありますのでお気をつけ下さい。

    『わたしのお嬢様〜株取引のお嬢様編 』の公式紹介文

     私はミリアム=ウィルスン。マーチ家の子守メイド。そして、お仕えしているのは、メリーベルお嬢様。御年8歳の可愛い盛り…でも。美人の自覚がないメイドと、経済新聞片手に株で大儲けを狙う美少女が繰り広げる、なんちゃって・ヴィクトリアン・ホーム・コメディ?

    当サイトの紹介文

     「2011年11月(霜月)の気分転換におすすめの本」で少し取り上げた、ホームコメディ四コマまんがの『わたしのお嬢様』シリーズ(樹るう 著、2006年4月20日初刊発売)を紹介します。

     3回も掲載誌が変わりながらも8年間の長きにわたり掲載されたこのシリーズも、先月末に完結しました。

     毎度の事ながらこの著者の描くホームコメディはとても安心して読めます。ほのぼのとした絵柄とお話の中にほろりとさせられるエピソードが織り交ぜながら筋が紡がれています。

     ほのぼのさと、すっ飛んだ感じのハイテンションギャグが印象に残る作品が多い中、このシリーズは、かなり重いテーマも扱っています。少しだけテンション抑え気味で、なんちゃってとビクトリアン調と言いながらなかなか厚めの話が展開します。

     成人向け漫画誌の巻末に特にエッチではない内容の作品を掲載されることの多い方でした。このような漫画は「箸休め」漫画と言われるそうです。「箸休め」漫画の語感から受けるような、おまけの扱いではありません。この『わたしのお嬢様』シリーズは掲載誌が休刊しても移籍して連載され続けました。人気作とした扱われていたのだと思います。

     古書価格から見ても、かなりの人気作のようです。定価680円の「わたしのお嬢様 株取引のお嬢様」が2012年2月末時点のAmazon古本で2,639円の価格がついています。この価格は、ここ4ヶ月半で1.76倍にもなっています。

     古書通販では高い値段がついてしまっていますが第1巻相当作からさほど入手性は悪くない気がします。いくつかの雑誌を渡り歩いて長期にわたって掲載された作品にしては、大手書店であればよく見かけますので、新品を入手できるように思います。

     最終巻の『わたしのお嬢様〜メイド服のお嬢様編 下巻』の中の最後の最後で本シリーズの大きな伏線が回収されています。お楽しみに。