自宅通信網の運用日誌2012年11月


お知らせ

 リンク切れを発生しにくくするためと、多くの項目が一つのページに集中することにより検索結果が適切で無くなることを防止するために、「自宅通信網の運用日誌」の構造を月ごとに分離しています。

 お手数ですが最新月以外は当該年月のリンクを使って閲覧してください。


目次


11月

トップページへ戻る 目次へ戻る

2012/11/01 Thu

日誌の切り替え

 先月は、大きく1万ページリクエストを越え12574ページリクエストだった。

 先月も記事の更新はなかったが、ページリクエスト数が伸びている。MMM(MMD)関係の掲示板にバグ報告の書き込みを行ったとき、症状の比較動画や静止画を当サイトに掲載してリンクを張ったせいかと思った。しかし、集計を見るとこの関係はさほどでもない。

 集計上、国内からの「WD Caviar Greenのディスク回転速度測定についてのまとめ」のページリクエスト数が多いのが原因であることは間違いがないのだが、なぜこれがよく読まれるようになったか今一つ分からないところがある。Yahoo!知恵袋に掲載されているのが今頃になって効いてきたのかも知れないと想像する程度。


12月

トップページへ戻る 目次へ戻る

2012年11月(霜月)の気分転換におすすめの本

ガズリング2巻

公式ページの紹介

 漫画の殿堂「芳文社」の芳文社コミックスのページ内に紹介されています。週刊漫画TIMESで連載中です。紹介作は特に年齢制限など考えることなく読んで頂ける作品です。しかし週刊漫画TIMESは成人指定でもコンビニテープ綴じでも無いながら、少しアダルト成分の強い作品も掲載されています。リンクをたどって別の作品をクリックすると、そのような本が表示されることもありますので不慣れな方はご注意下さい。

『ガズリング』1巻の公式紹介文

球速400Km/hの世界に飛び込んだ、ひとりの女子高生の青春ストーリー!県立松葉高校1年生の武智紗羽(たけち さわ)は、ひょんなことからバドミントン部に入部することにな る。バドミントン初心者の紗羽だが、今まで体験したことのない圧倒的なスピードと迫力に魅了され、次第に“球技最速のスポーツ”バドミン トンに引き込まれていく。ドSの先輩・サディモトや高校バド界の女王である部長など超強烈個性の部員たちに囲まれ躍動する、紗羽のキラ メキ青春ストーリー第1巻!

当サイトの紹介文

 今月は、才谷ウメタロウ 著の『ガズリング』(芳文社 2012年7月17日第1巻発売)を紹介します。

 スポーツ物です。スポ根物かも知れません。脚注の紹介では初めての分野です。著者の才谷ウメタロウさんも初めてのスポーツ物だそうです。

 これまでは恋愛物を軸にファンタジー風味の強い物、ミステリー風味の強い物などを書いておられた印象でした。今回は恋愛無しでバトミントンが描かれています。途中から恋愛物が強く出てくるのかと思っていたのですがすでに2巻、この方向が変わらず連載され続けています。

 ところで、才谷ウメタロウさん、男性の雰囲気で公式ページなどは構成されているのですが、著作を読んでいるともしかして、女性かも知れないと思う時があります。それは、女性キャラクターががっちり書き分けられているからです。

 男性の作家の場合、ヒロインやサブヒロインは同じイメージが使い回されることが多いように思います。これは、理想のの異性のイメージをなかなか大きく変えて描きがたいからではないかと思います。

 しかし、才谷ウメタロウさんの著作では、様々な女性が魅力的に描かれます。今回のガスリングでも、気の強い、素直、細身、ふっくら、それぞれの特徴を持った、魅力的な女の子たちが登場します。様々に描かれているどの子も懸命に取り組んでいるというところは共通しています。もう一つ他の作品でも共通しているのは、かなりプロポーションが良い子が何人も登場するところでしょうか。この辺はデビュー以来、青年誌での連載をし続ける玄人の味に思います。

 活動の場が青年誌、特にアダルト風味の強い雑誌での掲載が多いせいか一般に取り上げられることの少ない方のように思いますが、オリジナルのお話が読めるなかなか得難い方のように思います。